SEVENTEEN「Left & Right」ミュージックビデオ再生回数が1億ビューを突破

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

SEVENTEEN(セブンティーン)の『Left & Right』のミュージックビデオが、1億ビューを突破した。これによりSEVENTEENは、通算4本の”1億ビューミュージックビデオ”を保有することになった。彼らはこれから、ワールドツアーを開催する。


SEVENTEEN(セブンティーン)の『Left & Right』のミュージックビデオが、1億ビューを突破した。

『Left & Right』のミュージックビデオが1億ビューを突破したSEVENTEEN

SEVENTEENが2020年6月22日に公開した、7thミニアルバム『Heng:garæ』のタイトル曲『Left & Right』のミュージックビデオのYouTube(ユーチューブ)再生回数が、8月8日午前5時54分に1億ビューを超えたと、所属事務所のPLEDIS(プレディス)エンターテインメントが伝えた。

これにより、SEVENTEENは通算4本の”1億ビューミュージックビデオ”を保有することになった。

彼らはすでに4thミニアルバムのタイトル曲『Don’t Wanna Cry』のミュージックビデオで2億ビューを達成し、2ndフルアルバムのタイトル曲『CLAP』と『LOVE&LETTER』のリパッケージアルバムのタイトル曲『VERY NICE』のミュージックビデオも、1億ビューを超えている。

『Left & Right』は、左右どこにも出口がないと感じる人々へ、肯定的に「恐れずに力強く進もう」という応援の声を伝える曲だ。

SEVENTEENはワールドツアー『SEVENTEEN WORLD TOUR [BE THE SUN]』で、計20都市、27回公演を開催する。

8月10日のバンクーバーを皮切りに、シアトル(12日)、オークランド(14日)、ロサンゼルス(17日)、ヒューストン(20日)、フォートワース(23日)、シカゴ(25日)、ワシントンD.C(28日)、アトランタ(30日)、そして9月1日のベルモントパークに続き、3日トロント、6日にニューアークで北米ツアーを行い、年末までアジアアリーナツアー、日本ドームツアーを続けていく。

(スポーツ韓国 チョ・ソンジン記者 / 翻訳:松原すずの)


SEVENTEEN (セブンティーン) プロフィール

SEVENTEEN(セブンティーン / ハングル 세븐틴 / 愛称 セブチ)は、韓国の13人組男性アイドルグループ。

Pledisエンターテインメント所属。2015年5月26日にミニアルバム『17 CARAT』発売及びデビューショーケースで韓国デビュー。

ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当している。

タイトルとURLをコピーしました