LE SSERAFIM カズハ、携帯の待ち受けはあのメンバー! 勝手に変えることは許されない・・ まるで恋人のような“束縛”にほっこり

LE SSERAFIM
自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

LE SSERAFIM カズハの携帯の待ち受けが、メンバーによって公開された。

11月21日、LE SSERAFIM公式YouTubeチャンネルにアップされた動画「[EPISODE] LE SSERAFIM(르세라핌) 2nd Mini Album ‘ANTIFRAGILE’ Media Showcase Behind」では、2ndミニアルバムのリリースを記念して行われたメディア向けのショーケースの舞台裏に密着。緊張しながらもイベントを楽しむメンバーたちの姿が捉えられた。

そんな中、カズハの携帯の待ち受けが思いがけない形で公開された。

動画はこちら【該当シーンは5分37秒頃~】

動画では、待機室でサクラ(宮脇咲良)とウンチェが2人で自撮りをしている様子が捉えられた。2人が撮影に使用しているのは、なぜか本人たちの携帯ではなく、カズハの携帯。いったいなぜカズハの携帯を使っているのだろうか。

カズハの携帯で自撮りをするサクラとウンチェ

そこでサクラが明かしたのは、「いつも私たちがズハ(カズハ)の待ち受けを変えるんですよ」という驚きの事実。なんとカズハの携帯の待ち受けは、サクラたちが決めているというのだ。

するとそこにカズハが登場。サクラとウンチェは、先ほど撮影した自撮りをカズハに自慢げに見せつけると、何やらコソコソとカズハの携帯を勝手に操作。どうやら2人は、先ほど撮影した写真を勝手に待ち受けにしようとしているようなのだ。

カズハは、「何してるの?」と様子を探るも、2人は携帯を操作する手元が見えないように必死にガード。カズハの視界は遮られてしまった。

しかし、カズハはカメラに向かって「大体(2人が何をしているのか)想像がつきます」とコメント。「(2人は)待ち受けを変えています」と、慣れた様子で語った。サクラの言う通り、カズハの携帯の背景の決定権は普段からサクラとウンチェにあるようだ。

ようやく携帯を取り戻したカズハは、(勝手に変えられた)サクラとウンチェのかわいらしい表情が写った待ち受けに顔をほころばせた。サクラは「『ANTIFRAGILE』の活動中はずっとこれで」「最後のステージの時にチェックしますからね」と、まるで恋人のような束縛(?)をカズハに課した。

勝手に変えられた待ち受けに笑顔を浮かべるカズハ

設定された待ち受けはこちら。「ANTIFRAGILE」の活動が終わるまで変更は許さない

これにカズハは、まんざらでもない表情を浮かべ「わかりました」と素直に要望に応えた。彼女たちの仲のよさが伝わってくるかわいらしいやりとりに、ファンはほっこりしている。

LE SSERAFIM カズハ

LE SSERAFIM カズハの韓国語は“着脱可能”!? なんと都合の悪い時はわからないフリ・・ メンバーからは大ブーイング!「図々しい」お茶目なエピソードを公開

2022年11月20日
LE SSERAFIM カズハ

LE SSERAFIM カズハ、正直 自分でも“国民の初恋”スジに似ていると思う? 「〇〇して見れば・・」 謙虚すぎる回答がかわいらしい

2022年11月19日
LE SSERAFIM ウンチェ、カズハ

LE SSERAFIM、カズハ&ウンチェのエンディング妖精に大絶叫!「ヤバい! マンチェ~!! 顔面攻撃!!」・・ マンネラインに超メロメロなメンバーたちにほっこり

2022年11月13日
LE SSERAFIM カズハ

LE SSERAFIM カズハ、ポテンシャルが高すぎる! 新型コロナウイルス感染で欠席のユンジンのパートを完ぺきにカバー! どのポジションもこなす彼女の実力の高さに驚き

2022年11月12日
LE SSERAFIM カズハ

LE SSERAFIM カズハ、自身の過去を酷評!?「とても下手」バレエとは大きく違うダンススタイルに苦戦・・ めげることなく冷静に努力を重ねる姿に称賛の声続々

2022年11月5日
タイトルとURLをコピーしました