IZ*ONE出身 イ・チェヨン ソロデビュー決定!「10月を目標に準備中」

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

IZ*ONE(アイズワン)出身のイ・チェヨンが、10月にソロ歌手としてデビューする。彼女はIZ*ONE解散後、Mnetバラエティー番組『STREET WOMAN FIGHTER』に出演するなど、活動を続けてきた。


IZ*ONE(アイズワン)出身のイ・チェヨンが、ソロ歌手としてデビューする。

10月にソロデビューするIZ*ONE出身のイ・チェヨン

所属事務所のWMエンターテインメントの関係者は9月15日、韓国メディアのtopstarnews(トップスターニュース)との電話取材で「イ・チェヨンが10月のデビューを目標に準備している」と明らかにした。

これに先立ち同日、韓国メディアのnews1は、「イ・チェヨンが10月中に新しいアルバムを発売し、ソロ歌手としてデビューする」と単独報道した。

イ・チェヨンは2018年に放送されたMnet『PRODUCE 48』で、最終デビュー組に選ばれ、プロジェクトグループIZ*ONEのメンバーとして活動を繰り広げた。

しかし、IZ*ONEは2021年4月の活動を最後に公式解散。彼女はWMエンターテインメントに戻り、その後Mnetバラエティー番組『STREET WOMAN FIGHTER』にWANTのメンバーとして出演した。

番組終了後には『STREET WOMAN FIGHTER』のコンサートや、同じIZ*ONEのメンバーだったカン・ヘウォン、チョ・ユリとウェブバラエティー『チッヒントリップ3』に出演するなど、活動を続けている。

イ・チェヨンに先立ち、IZ*ONEのメンバーだったクォン・ウンビ、チョ・ユリ、チェ・イェナがソロ歌手としてデビューして活動中なだけに、IZ*ONE解散後、約1年半ぶりのイ・チェヨンのソロデビューに期待が集まっている。

イ・チェヨンは10月に新しいアルバムを発売して、ソロ歌手としてデビューする。

(TOPSTAR NEWS オ・ソリン記者 / 翻訳:高地優実)


IZ*ONE(アイズワン) プロフィール

IZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)は、韓国と日本合同のグローバルガールズグループである。
2018年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送された日韓合同オーディション番組「PRODUCE 48」を通して、韓国の芸能事務所に所属する練習生57人、日本のAKB48グループに所属するアイドル39人、総勢96人の練習生から、韓国の視聴者投票で選ばれた12人のメンバーによって結成された。

タイトルとURLをコピーしました