IVE カムバックショーで ‘After LIKE’ステージ初公開「たくさんの思い出を作りたい」

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

IVE(アイヴ)が3rdシングル『After LIKE』の発売記念カムバックショーを開催し、ファンと特別な時間を共にした。『After LIKE』のステージが初公開され、メンバーのミステリアスな魅力と中毒性の強いメロディーが大きな反響を呼んでいる。


6人組ガールズグループIVE(アイヴ)がカムバックショーを開き、ファンと特別な時間を共にした。

カムバックショーを開き、ファンと特別な時間を共にしたIVE

IVEは8月22日午後、NAVER NOW.の『#OUTNOW』を通じて、3rdシングル『After LIKE』の発売記念カムバックショーを開催。

この日メンバーは、タイトル曲『After LIKE』と、収録曲『My Satisfaction』を紹介し、鑑賞ポイントに触れた。チャン・ウォニョンとリズはヘアピース、ガウルはラップに新たに挑戦したと明かす。

トークコーナーでは、本音をクイズで暴く”DIVE能力試験 – IVE検定”を進行。

メンバーは、”ガウルが最近ユジンのせいで爆笑した瞬間”、”ウォニョンの脚の長さ”、”ユジンがメンバーの中で1位だと思うこと”、”レイが一番最初に習った韓国語”など、様々な話を交わしながら、楽しい雰囲気で場を盛り上げた。

ファンへの贈り物とともに『After LIKE』のステージを初公開。メンバーのミステリアスな魅力と中毒性の強いメロディーが大きな反響を呼んでいる。

IVEは「ライブでお会いできてとても楽しかったです。これからもたくさんの思い出を作っていきたいです」と感想を伝えた。

IVEは『After LIKE』で本格的に活動をスタートする。

(スポーツ韓国 チョ・ウネ記者 / 翻訳:長谷川朗子)

タイトルとURLをコピーしました