BTS ジョングク 中国ファンが最大規模の地下鉄誕生日広告イベントを予告

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

BTS(防弾少年団)のメンバージョングクの中国ファンクラブ”ジョングクチャイナ”が、彼の誕生日に合わせて韓国の地下鉄路線で誕生日広告を流すイベントを実施する。誕生日広告は、全国の地下鉄、計16,508個のLEDスクリーンで送出されるという。


BTS(防弾少年団)のメンバージョングクの中国ファンクラブが、歴代の世界中のアーティスト”初”であり”最大”規模の、地下鉄誕生日広告イベントを実施する。

BTSのジョングク

ジョングクの中国ファンクラブ”ジョングクチャイナ”は、8月29日~9月15日までの18日間に渡り、全国の地下鉄路線で彼の誕生日広告を流す伝説的な2次サポートを実施すると明かした。

“ジョングクチャイナ”は、ソウルをはじめ釜山(プサン)、大邱(テグ)、光州(クァンジュ)など、全国の地下鉄の計16,508個のLEDスクリーンで誕生日広告を流すと伝えた。

“ジョングクチャイナ”によると、ソウル地下鉄2号線すべてのDID、2、3、4号線のすべてのデジタルパネルと全客室テレビ、9号線のすべてのプラットフォームPDVスクリーンおよび全客室のテレビで、ジョングクの誕生日広告イベントを展開するという。

また、京義(キョンイ)中央線、盆唐(プンダン)線、水仁(スイン)線、京江(キョンガン)線、大田(テジョン)線、釜山1号線、大邱1号線、光州1号線など、すべてのラインのN.Squareでも映像を送出。計16,508個に及ぶ誕生日広告が、全国の地下鉄をジャックする。

“ジョングクチャイナ”は該当サポートを「韓国最大規模の地下鉄イベント」とし、「ジョングクは韓国の地下鉄で、計16,508個のLEDスクリーンでプロモーションされる、世界”初”のアーティストであり、地下鉄広告史上”最大”の路線をカバーする歴代級の記録だ」と説明し、接近不可能な大陸スケールであることをアピールした。

これに接したファンは、「16,508個‥私が知っている数字なら、これはありえない数」「全国一周しなきゃ。ジョングクの写真すごくキレイ」「昨年に続き今年も全国各地で見られるんだ」「サポートごとに”最初”、”最大”、”最多”‥スケールがレジェンド級」「いつもジョングク愛が惜しみなく、深くて濃い」など熱い反応を示している。

これに先立ち”ジョングクチャイナ”は、米国ラスベガスで行う世界初で歴代級の1次誕生日サポートを公開。

9月1日の24時間、ラスベガスのフリーモント・ストリートに設置された460mx27mサイズのドーム型オーバーヘッドLEDキャノピーと24個の巨大な柱状スクリーンで、ジョングクのViva Vision Birthday Light Showを行うと明らかにした。

これもまた、ファンが実施する世界”初”のサポートと伝えられ、”ジョングクチャイナ”の圧倒的なファンパワーを感じさせた。

“ジョングクチャイナ”は2021年にも、全国の地下鉄、計14,014個に及ぶ誕生日広告イベントを行ったことがある。

世界各国で33回以上の比較できない誕生日サポートを行い、ジョングクに対する惜しみない愛と真心を見せている。

(TOPSTAR NEWS ファン・ソニョン記者 / 翻訳:長谷川朗子)


BTS プロフィール

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

タイトルとURLをコピーしました