BLACKPINK 新アルバムのタイトル曲は「Shut Down」9月16日発売

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

BLACKPINKの所属事務所であるYGエンターテインメントが、2ndフルアルバム『BORN PINK』のタイトル曲が『Shut Down』であることを明らかにした。彼女たちが紡ぎ出す新しいストーリーに期待が高まっている。


BLACKPINK(ブラックピンク)の2ndフルアルバムのタイトル曲が『Shut Down』であることを、所属事務所のYGエンターテインメントが9月7日に明らかにした。

2ndフルアルバム『BORN PINK』のタイトル曲は『Shout Down』だと発表されたBLACKPINK

直観的ながらも、どこか緊張感を与えるタイトルだ。

『Shut Down』は、ある空間の閉鎖を意味する単語。オリジナリティーのあるカリスマとガールクラッシュの魅力で、世界中の音楽ファンのハートを掴んできたBLACKPINKが紡ぎ出す、新しいストーリーに期待が高まる。

さらにこの日公開されたポスターには、先だって公開されたティーザーに続き再度登場した、固く閉ざされた銀色のシャッターが目を引いた。『Shut Down』の意味とも絶妙にマッチしている。

ファンはこれについて様々な推測を立て、熱い討論を繰り広げている。

ここに、ともにベールを脱いだBLACKPINK完全体のビジュアルシナジーが、見る人を魅了させた。スチールブルーのジャケットを羽織ったジスは、黒髪にブロンドのヘアピースを編み込んで魅力ポイントに。ジェニーは強烈なレッドカラーのハットとトップスで圧倒的なオーラを放つ。

空色カラーの衣装を合わせたリサは、強烈ながらも趣のある表情で、見る人の目を釘付けにした。ロゼは鮮やかなペールグリーンのローブでファンキーさを加え、4人4色のヒップな魅力の結晶体を完成させている。

BLACKPINKの2ndフルアルバム『BORN PINK』は、9月16日午後1時(韓国時間)に発表される。

先行公開曲『Pink Venom』は、米国”ビルボードグローバル200″、”ビルボードグローバルチャート”で1位、”英国オフィシャルシングルチャート”22位、Spotify(スポティファイ)の”トップソンググローバル週間チャート”で2位などを記録。

ミュージックビデオは、K-POPガールズグループの中で最速となる29時間35分で1億ビューを達成した後、1週間と半日で2億ビューを突破した。

BLACKPINKは10月15日と16日の2日間、ソウルオリンピック公園KSPO DOMEからワールドツアーをスタートさせる。この公演を皮切りに、北米、欧州、アジア、オセアニアなどで、計150万人規模の観客を動員する予定だ。

(スポーツ韓国 キム・ドゥヨン記者 / 翻訳:長谷川朗子)


BLACKPINK プロフィール

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

タイトルとURLをコピーしました