2度目の登場! LE SSERAFIM、日本デビューのタイミングで再び『オールナイトニッポンX(クロス)』を担当へ! 日本オリジナル曲「Choices」にかけファンから質問も募集・・ 2月9日(木)深夜24時から放送決定

LE SSEERAFIM
自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

毎週、週替わりのパーソナリティが担当している木曜24時からの『オールナイトニッポンX(クロス)』。2月9日(木)の放送は、昨年末の紅白歌合戦にも初出場し話題となったガールグループLE SSERAFIMが、2度目の『オールナイトニッポンX(クロス)』を担当することとなった。

LE SSERAFIMは、KIM CHAEWON、SAKURA、HUH YUNJIN、KAZUHA、HONG EUNCHAEの5人組で、BTSなどのグローバルア ーティストを多数輩出しているレーベルを傘下に置くHYBEとSOURCE MUSICがリリースするガールグループ。

2022年5月に1st Mini Alnum’FEARLESS’でデビューを果たし、日本の音楽番組やイベントにも多数出演。昨年末の『第73回NHK 紅白歌合戦』には、日本デビュー前に初出場。そして、1月25日には待望の日本デビューをするタイミングで、2度目の『オールナイトニッポンX(クロス)』を担当することとなった。

今回は、メンバー全員出演をする予定で、番組では初の日本オリジナル曲であり、東海テレビ・フジテレビ系のドラマ『三千円の使いかた』の主題歌となっている「Choices」にかけて、「あなたが今、AかBかで迷っていること」をメールで募集し、メンバーが一緒にチョイスする企画などを行う予定。詳細は追って『オールナイトニッポンX(クロス)』の番組Twitter(@ANN_Xross)で発表されるのでチェックしよう。

『オールナイトニッポンX(クロス)』はスマホに特化した短尺のバーティカルシアターアプリ「smash.」と連動しており、スタジオの様子を映像で楽しむことができる。また、スマホやパソコンからは「radiko」を使えば、番組を聴くことができるほか、タイムフリー機能にて放送1週間後まで聴取可能となっている。特番『LE SSERAFIMのオールナイトニッポンX(クロス)』は、2月9日(木)深夜24時から放送される。

コメント

KIM CHAEWON 「オールナイトニッポンX」にまた出演させていただくことができ、とて嬉 しいです。 メンバー全員でリスナーの皆さんと楽しい時間を過ごせたらと思います。 楽しみにしてくださいね!

■番組タイトル ニッポン放送『LE SSERAFIMのオールナイトニッポンX(クロス)』
■放送日時 2023年2月9日(木) 24時00分~24時58分
※バーティカルシアターアプリ「smash.」との同時配信
■パーソナリティ LE SSERAFIM
■番組メールアドレス lsf@allnightnippon.com
■番組twitter @ANN_Xross
■番組ハッシュタグ #LE_SSERAFIM_ANNX
◆radikoタイムフリーURL⇒ http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20230210000000
◆smash.ダウンロードはこちら⇒ sharesmash.page.link/6xCT

LE SSERAFIM カズハ

親近感わきまくり! LE SSERAFIM カズハの運動用アイテムが、まさかの場面で登場! なんとフォームローラーを全く別の用途で使用・・ 爆笑と共感の声相次ぐ

2023年1月17日
LE SSERAFIM ユンジン

宮脇咲良のガチファン! LE SSERAFIM ユンジン、サクラの魅力を大興奮で熱弁・・「なんでファンになるかわかった」サクラの表情にメロメロ

2023年1月16日
(左)BTS j-hope(右)LE SSERAFIM ウンチェ

まさに理想の先輩! BTS j-hope、隣に座るLE SSERAFIMを見る目が優しすぎる・・! にっこりと笑いながらアイコンタクト・・ 気さくな人柄が現れた行動に胸キュン

2023年1月16日
LE SSERAFIM 宮脇咲良

韓国生活には焼きそば必須!? LE SSERAFIM 宮脇咲良、日本のインスタント麺が欠かせない! 韓国へ大量に持っていくほどお気に入りの、日本人なら誰もが知っているあの有名商品とは

2023年1月15日

 

タイトルとURLをコピーしました