斉藤円香「リリイベに参加した時の話を飯窪春菜さんにしたら、『覚えてるよ』って言ってくださって。しかも会場名も当ててくださって」

斉藤円香
自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
saito

1: 2022/07/31(日) 06:43:10.34 a
The Beginning of OCHA NORMA
斉藤円香・米村姫良々 インタビュー(抜粋)

――イベントはもちろん、TV、雑誌などの
出演で、知名度は上がっているのでは?

米村 実感はないんですけど・・・・・・。でも、
リリースイベントでいろんなところを回らせて
いただくと、お客さんがたくさん来てくださるのが
信じられなくて。私の感覚的には、私を知って
いる人は30人ぐらいしかいない、みたいな。

――そんなことないでしょう。

米村 いや、本当にそれぐらいなんです。
だから、いつも驚いてばかり。

斉藤 リリースイベントで、「初めて来ました!」
って泣きながらお話ししてくださる方もいました。
しかも、私のメンバーカラーのシーブルーの
ペンライト握りながら、「推しです。また
来たいです!」と言ってくださって、私も
リリースイベントに、ハロー!プロジェクトに
入る前に参加したことがあって、その時は
泣きながら「大好きです」しか言えなかったんです。
しかも、目を怪我していたから、眼帯しながら、、
泣きながら「大好きです」って。あの時の
私を思い出した感じでした。その時の話を
元モーニング娘。の飯窪春菜さんにしたら、
「覚えてるよ」って言ってくださって。しかも、
会場名も当ててくださって。

――すごく印象に残っていたんですね。

斉藤 強烈だったんですかね(笑)。
すごく嬉しくて仕方なかったです。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました