平山遊季と江端妃咲のオナベトークが話題に

平山遊季
自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
no title

1: 2023/01/21(土) 09:55:41.73 0
230117配信 FC限定Webトーク 「オクタグラムラジオ」 vol.31
今週の担当:江端妃咲・平山遊季

(好きなお鍋は何ですか?というメールで・・・)

江端<ゆきちゃん何かある?
平山<私は、こうお鍋は、豆乳鍋がめっちゃ好きで~
江端<へぇ~~
平山<何かこうクリーミーだけど、何かすごい素朴な味がしてすごく好きなんですけど
江端<うんうん
平山<こう、これが入ってなくちゃっていう具材は、白菜ですね
江端<うわー!一緒!(笑)
平山<あ、ほんと?(笑)
江端<うちも絶対白菜入ってなくちゃいけないです
平山<何かこう~、甘くなるじゃないですか、お鍋に入れると
江端<うんうん
平山<もうそれがめっちゃ美味しいですし、こう野菜って、こうお鍋に入れると味が染み込んで
ほんとに美味しいので、やっぱね、お鍋は、野菜盛りだくさんじゃないと私はダメです
江端<フフフフ
平山<野菜は
江端<私江端は
平山<うん
江端<初めて、もつ鍋を食べた・・・
平山<美味しいよね
江端<ことが、そう、あって
平山<美味しいよね。フフフフ
江端<ただ、あの、そのもつ鍋を、初めて食べたの、福田真琳ちゃんと
平山<おぉー!
江端<二人で(笑)
平山<いいじゃん
江端<あの、お鍋食べに行った時なんですけど
平山<うん
江端<あの、もつの美味しさに感動して
平山<めっちゃ美味しい
江端<そう。その時にでも、二つしか入ってなくて。もつがメインじゃなくって
平山<あーあーあー
江端<そう、いろんな具材が入ったお鍋の中に
平山<なるほどなるほど
江端<入ってるもつみたいな感じで、あの、もう一回食べたいって思って
平山<めっちゃなりますよ。美味しいですよ、ほんと
江端<そう、もつ鍋、だから、あの、“もつ鍋”っていうのを食べてみたいです。私江端は
平山<へぇ~。いいですよね、ほんとに
江端<ハイ
平山<まぁね、今年の冬も、お鍋を食べて
江端<うん
平山<温かくして過ごしましょ
江端<ハイ

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました