パク・チャヌク監督作「別れる決心」第76回英国アカデミー賞で監督賞と非英語作品賞の2部門にノミネート

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

カンヌ国際映画祭をはじめ、45以上の映画祭や映画賞で30部門以上を受賞と賞レースを席巻中の「別れる決心」が、現地時間19日に発表された「第76回英国アカデミー賞(BAFTA)」において、監督賞と非英語作品賞の2部門でノミネートを果たした。韓国映画として初の非英語作品賞を受賞した前作「お嬢さん」、脚本賞と非英語作品賞のダブル受賞をした「パラサイト 半地下の家族」に引き続き、快挙達成となるか注目だ。来…
全文

タイトルとURLをコピーしました