パク・ウンビン 初のファンミーティング開催!ファンのサプライズに涙

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

女優のパク・ウンビンが、『2022 パク・ウンビン 1st FAN MEETING ウンビンノート:ビン(斌)カン(空白)』をオフライン、オンラインで同時開催した。デビュー27年にして初のファンミーティングでは、ファンによるサプライズバースデーパーティーも行われた。


女優のパク・ウンビンが、ファンと特別な時間を共にした。

デビュー27年にして初のファンミーティングを開催したパク・ウンビン

9月3日、誠信女子大学雲井グリーンキャンパス大講堂で、『2022 パク・ウンビン 1st FAN MEETING ウンビンノート:ビン(斌)カン(空白)』が開催された。

今回のファンミーティングは、彼女のデビュー後初となるファンミーティングで、1次チケット販売に続き、2次の追加チケット販売まで全席完売を記録。ファンの声援も後押しし、オンラインライブストリーミングでも同時生中継された。

この日『Poem for you』を歌いながらステージに上がった彼女は、「この曲をファンミーティングで歌えたらいいな‥と思いながら準備した曲です。お聞かせできて嬉しいです」と挨拶。

パク・キョンリムのセンス溢れる司会の元で行われたファンミーティングは、パク・ウンビンが企画段階から直接参加したという充実したコーナーで構成された。彼女に対するファンの好奇心に応える”今なら言える”を皮切りに、”ファンになったきっかけ”、”ファンの悩み”などのコーナーが続き、その後行われた団体バランスゲームは大きな話題を呼んだ。

第2部は、これまでパク・ウンビンが演じたキャラクターが登場し、異なる魅力を発散したVCR映像が流れる中でスタート。純白の衣装を身にまとった彼女は『The Blue Night of Jeju Island』を歌いながら澄んだ声を誇って見せた。

その後、”Q&A”、”ファンが直接選んだ名場面”、”名台詞ベスト3″を公開。また公演開始前にファンからアンケートを取った”ウンビンたち(作品キャラクター)の気になる内容”に、パク・ウンビンが答えて疑問を解消。質問が選ばれたファンには、各キャラクター別の愛蔵品が贈られた。

ファンミーティング翌日が誕生日だというパク・ウンビンを祝うため、ファンもまたサプライズプレゼントを準備。

誕生日を祝う映像と、”パク・ウンビンと共にする瞬間、幸せで満たされるビン(斌)カン”というメッセージが刻まれたスローガンイベントを見た彼女は涙を見せる。その後ファンが準備したケーキとバースデーソングで誕生日パーティーをした後、ファンと記念撮影を行った。

このように約180分、ファンの気持を満たしたパク・ウンビンは、「心から感謝しています。長い間待ちわびてきた瞬間なので、緊張よりはトキメキでいっぱいでした」「皆さんとご一緒したこの時間がわずかだったとしても、幸せな思い出として心に長く刻んでいただけたら嬉しいです。私がウンビンノートの後ろに副題をつけた分、今後もめいっぱい考えて、どんな姿をお見せするかしっかり悩んで帰って来ます。祝ってくださったことを感謝していますし、愛しています」と伝えた。

最後に、ファンの帰り道が寂しくなく楽しいものであってほしいという気持ちを込めて選曲した「私の心を込めて」を歌い、ファンミーティングを終了した。

(スポーツ韓国 チョ・ウネ記者 / 翻訳:長谷川朗子)

タイトルとURLをコピーしました