チュウォン主演 映画「カーター」Netflixワールドランキング2位に!

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

Netflix(ネットフリックス)映画『カーター』が、”Netflix映画部門ワールドランキング”で2位にランクインした。8月5日に公開された本作は、俳優チュウォンのワントップ主演作であり、今後どのような成績を記録するのか関心が集まっている。


Netflix(ネットフリックス)映画『カーター』が、ワールドランキング2位に名前を挙げた。

Netflix映画『カーター』で主演を務めるチュウォン

8月8日、オンライン動画サービス(OTT)ランキング集計サイトのFlixPatrol(フリックスパトロール)によると、前日基準の”Netflix映画部門ワールドランキング”2位に『カーター』がランクインした。

この日、『カーター』は733点を記録。

本作は、前日基準の韓国、香港、ドミニカ共和国、ジャマイカ、日本、ケニア、クウェート、マレーシア、ペルー、フィリピン、サウジアラビア、台湾、タイ、トルコ、ベトナムなどで映画1位を記録した。

それだけでなく、アルゼンチン、インド、イタリア、ニュージーランド、ノルウェー、ポーランド、カタール、スペイン、スイス、スウェーデンなどでも、トップ10内に名前を挙げている。

映画部門ワールドランキング1位は、『パープル・ハート』、3位は『グレイマン』、4位は『ウェディング・シーズン』、5位は『ジェイコブと海の怪物』が占めた。

8月5日に公開された『カーター』は、映画『悪女/AKUJO(2017)』、『殺人の告白(2012)』、『Action Boys(2008)』などを披露したチョン・ビョンギル監督の作品。

俳優チュウォンのワントップ主演作で、彼は『カーター』を通じて強力なアクション演技を披露し、新たな魅力を見せ、耳目を集めている。

本作が、今後どのような成績を記録することになるのか、関心が続いている。

(TOPSTAR NEWS イ・ウネ記者 / 翻訳:松原すずの)

タイトルとURLをコピーしました