ソン・ジュンギとパク・ボゴム・・韓国芸能界が誇る最強のブロマンスに期待の声

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

・昨年(2022)12月、俳優のパク・ボゴムが、長年所属していた事務所との契約終了を発表した。
・彼の今後の行き先について様々な憶測がされる中、「ソン・ジュンギの事務所に合流か?」との報道が。
・かつて同じ事務所に所属していた2人は再び出会うのか、期待の声が寄せられている。


パク・ボゴムが、長い期間苦楽を共にした事務所、Blossomエンターテインメントとの契約終了を発表してから約1カ月。

今後の動向に関心が集まる中、かつて同じ事務所で過ごした先輩俳優との仲が再注目されている。

昨年12月末で、所属事務所との契約が終了したパク・ボゴム

現在彼は、FA(フリーエージェント)状態。今後は、自身で事務所を設立するのではないかという推測も上がっている。

ソン・ジュンギの事務所に合流?

1月17日、韓国メディアのスターニュースが「パク・ボゴムが、YGエンターテインメント契約を結ぶ」と報じた。

関係者によると、彼は親しい間柄である、ヒップホップユニットJINUSEAN(ジヌション)のSEAN(ショーン)の影響を受けたという。

ところが、YGエンターテインメントはこの報道に対して、“事実無根”と否定。結局、彼の移籍先は、いまだ不明のままだ。

かつて、ボゴムと同じ事務所だったソン・ジュンギ

そんな中、韓国メディアのテレビデイリーが「ソン・ジュンギの所属事務所に合流か?」と報じ、注目を集めている。

パク・ボゴムは、2011年にサイダスHQと契約し、俳優としての道を歩み始めた。

その後、サイダスHQのマネージャーが独立し設立したのが、先日契約を終了したBlossomエンターテインメント。

彼は、ソン・ジュンギやチャ・テヒョンらと共に同社へ移籍した。

ソン・ジュンギは2019年12月末に、一足先に事務所を去っているが、2人は同じ事務所で長い縁を結んだ仲なのである。

ボゴムの受賞スピーチに涙

パク・ボゴムとソン・ジュンギの親しい関係がよくわかるエピソードがある。

それは、2016年の大晦日に行われた『KBS 演技大賞』でのこと。パク・ボゴムは『雲が描いた月明かり』で主演を務め、“最優秀演技賞”を受賞した。

ステージ上でスピーチを行う彼は「演技に悩んだ時に、アドバイスしてくれたジュンギさんに感謝している」と涙を流しながら伝えた。

すると、会場にいたソン・ジュンギももらい泣き。2人の熱い友情は、視聴者の涙を誘った。

パク・ボゴムは、2017年9月に開催された『ソウルドラマアワード 2017』の授賞式でも、彼について再び言及。

この時のスピーチでは、彼の結婚をお祝いするコメントを伝えている。

悪質な噂に泣かされた2人

パク・ボゴムは、ソン・ジュンギとソン・ヘギョの結婚式にも出席している。

彼は、ソン・ヘギョが結婚後初めて出演したtvNドラマ『ボーイフレンド』で共演。当時、2人がお似合いのカップルを演じたことで、「本当に恋愛しているみたい」とも話題に。

しかしこの時の共演は、その後思わぬ事態を生んでしまう。

ソン・ジュンギ夫妻の離婚のニュースが報じられると、「2人の離婚にパク・ボゴムが関連している」という悪質な噂が立ち、それが拡散されてしまったのだ。

これに対し、パク・ボゴムの事務所は“事実無根”と一蹴。法的対応を準備していることも示唆し、強硬な立場を明らかにした。

2019年に、ソン・ジュンギが所属事務所を離れる際にも、韓国ネットには、勝手な憶測などが広がったという。

長い間、友情関係を続けてきた2人は、悪質な噂に心を痛めただろう。

同じ事務所時代は、お互いの海外ファンミーティングにゲスト出演するなど、特別なブロマンスを見せてきた2人。

「ソン・ジュンギの事務所へ合流か?」というニュースには多くの関心が寄せられ、期待の声も上がっている。

ソン・ジュンギの所属事務所であるHighZium Studio(ハイジウムスタジオ)には、イ・ジョンソク、キム・ジウォン、ソ・ウンス、ヤン・ギョンウォンなど、多くの俳優が所属している。

パク・ボゴムのFA宣言からまもなく1カ月。近いうちに、2人の仲睦まじいツーショットは、また見られるのだろうか。続報が期待される。

タイトルとURLをコピーしました