キム・ゴウン出演 新韓ドラ「シスターズ」登場人物に視線集中

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。

tvN(Netflix)ドラマ『シスターズ』の登場人物に対する関心が高まっている。本作は、貧しいながらも仲むつまじく生きてきた3姉妹が、韓国で最も裕福で有力な家庭にそれぞれのやり方で立ち向かっていくストーリーを描く。


tvN(Netflix)ドラマ『シスターズ』が初放送を控える中、登場人物に対する関心が高まっている。

tvN(Netflix)ドラマ『シスターズ』で三姉妹の長女を演じるキム・ゴウン

9月3日午後に放送される『シスターズ』は、貧しい家庭に生まれながらも仲むつまじく生きてきた3姉妹が、韓国で最も裕福で有力な家庭にそれぞれのやり方で立ち向かっていくストーリーを描く。

これと関連して、本作の人物関係にも注目が集まっている。

キム・ゴウン演じるオ・インジュは、貧しい家庭で育った長女。2年制の大学を卒業後、建設会社の経理として働いている。結婚で家を少しでも裕福にしようとしたが、夫が見かけ倒しの詐欺師であることに気づき離婚することになる。

ナム・ジヒョンは次女のオ・インギョンを演じる。幼い頃から熱心に勉強しているが、金持ちの父親を持つ友人の資本収益に追いつけないことを悟り、記者の道を選ぶ。

末娘のオ・インヘを演じるのはパク・ジフだ。特別な教育を受けることなく名門芸術高校に進学し、頭角を現す。姉たちは倹約しながらも妹にプレゼントを買ってあげるが、気楽に受け取れずにいる。

オ・ヘソクは3姉妹の叔母。アメリカの軍人と結婚し、現地で看護婦になった。韓国に戻り不動産投資を始め、現在は不動産業界の大物だ。

3姉妹の母親アン・ヒヨンは、無能な夫に代わり、やれることは何でもやった。姉妹のために生きてきたが、娘1人1人には関心がなく、世の中で自分が最も哀れだと思っている。

父親のオ・スボクは、IMF(国際通貨基金)の時、印刷所が倒産。賭博に走って借金を増やし、人目を忍んでフィリピンに逃亡した。

『シスターズ』の原作は、ルイザ・メイ・オルコットの『若草物語』として知られている。本作は、毎週末の午後9時10分から、韓国tvNで放送される。

(TOPSTAR NEWS キム・ヒョンソ記者 / 翻訳:長谷川朗子)

タイトルとURLをコピーしました