「社内お見合い」キム・ミンギュ 年内入隊を示唆‥制作発表会を事前収録

自己紹介文
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。
自己紹介
はじめまして、ROOTと申します。 インターネットビジネスをしつつ、様々なビジネスモデルを模索しております。 サイトをご覧になられた方で広告の掲載、マッチングビジネスをご希望の方は、是非メールフォームにご連絡をお待ちしております。


・ドラマ『社内お見合い』で、一躍“時の人”となった俳優のキム・ミンギュが、年内に軍入隊を予定しているという。
・11月25日、tvN新ドラマ『聖なるアイドル』制作側は「ドラマ制作発表会が、主演俳優キム・ミンギュの軍入隊日程により、事前収録される」と公示。
・所属事務所関係者は「入隊日は確定していないが、その日に備えている」と伝えた。


ドラマ『社内お見合い』で“旬の俳優”に名乗りを上げたキム・ミンギュが、近いうちに軍入隊することが明らかになった。

軍入隊を控えているキム・ミンギュ。

11月25日、tvNドラマ『聖なるアイドル』制作側が「ドラマの制作発表会は、主演俳優のキム・ミンギュの軍入隊日程調整のため、事前収録を行う」と公示。

また、彼の所属事務所であるHAPPY TRIBEエンターテインメント関係者が、JTBCエンタニュースを通して「まだ入隊日は確定していないが、入隊時期になったので、事前収録で制作発表会日程を調整してもらった」と伝えた。

『聖なるアイドル』は、突然韓国の無名アイドルになった異世界の大神官“レンブラリー”の、神聖でありながらもはしたない芸能界適応記であり、同名人気小説が原作となっている。

キム・ミンギュは、わけのわからない理由でデビュー5年目ながら無名のアイドル、“ワイルドアニマル”のメンバーウ・ヨヌとなって現世界で目覚める大神官レンブラリー役を引き受けた。

共演に、コ・ボキョル、イ・ジャンウ、タク・ジェフン、イェ・ジウォンなど、実力派俳優たちが名を連ねている。

(TOPSTAR NEWS ユ・ヘジ記者/翻訳:Danmeeニュース部)

タイトルとURLをコピーしました